カテゴリ:レシピ:覚え書き( 16 )

【覚え書き】キムチが苦手でも食べられる豚キムチ

辛いものがあまり好きでないので、キムチは食べない主人。
が、このキムチ鍋(詳細)のお蔭で、主人でも美味しい美味しいとキムチ料理が食べられるように。
次なる課題は残ったキムチでの別料理。
時々考えること1年、ようやく完成、好評だったので覚え書き。

豚バラキムチ
f0363156_17220625.jpg
キムチ150グラムくらい(というか、多分、適当です、ひとつかみくらい?)。
豆もやし一袋、玉ねぎ半分、長ネギ1/2本~1本、ニラ1/2束、椎茸1つ。
豚バラ好きなだけ。

調味料:
コチュジャン中1~大1弱
醤油、みりん、砂糖大1(我が家は甘党なので、甘さ控えめならお砂糖やみりんは控えめで)
紹興酒(日本酒でも)大1
にんにくすりおろし 少々(適当に)
ナンプラー(なければなしで問題なし)

炒めて、野菜の水分が飛んだら調味料を加えて、炒め合わせて終了!!!

キムチがまろやかになって、お酒もご飯も進む味。
キムチイマイチな主人でも美味しい美味しいとの一品となりまりた(^^)。

豚キムチ
f0363156_17221336.jpg
この日は、牡蠣祭りの箸休めで作ったので、少々野菜控えめ。
単体で食べるなら、もっと野菜を増やしてもいいかな。
ちなみに主人は豆もやしを嫌いなのですが、何も言わずに出したらノープロブレム。
豆もやし頻度も上げて行きたいと思います、豆もやし、好きなのでw

晩ごはん
f0363156_17222586.jpg
牡蠣祭り真っ最中です(*゚∀゚)=3

パカパカ~と牡蠣
f0363156_17223380.jpg
昨年までは主人が牡蠣を開けて渡してくれたんですが、今年は自分自信でセルフサービス(-公- )

パカパカ~と牡蠣
f0363156_17223986.jpg
飽きません、今日も牡蠣、楽しみですェ(*´ェ`*)ェ

おまけ
f0363156_17224730.jpg
牡蠣の中からカニちゃん( ´艸`)ムププ
牡蠣って蟹を食べるのかな?

いぬ
f0363156_17225775.jpg
トコトコ~とおリンコさん。
・・・。
ハイ?

昨日は暖かったのに今日はまた寒く、夜から明日は雨予報・・・(T◇T)
早く暖かくなってほしいです、ごちそうさまでした~~~!






 


by mchikiwithrin | 2019-02-05 17:39 | レシピ:覚え書き | Comments(0)

食物連鎖DE煲仔飯から牛肉球

鰻を食べて、煲仔飯。煲仔飯を食べたら点心を思い出して、課題だった牛肉球を作りました。
牛肉球、まぁ、肉団子です。

牛肉球
f0363156_17215796.jpg
蒸し上がったら、たっぷり肉汁が出ていました、これがまた美味しい!
小籠包のスープみたいで、スープだけでも飲めちゃいます。
課題はフワフワなめらか牛肉球。
見事フワフワなめらか~で、主人にも大好評でした(^^)。
お肉だけではフワフワになりません、野菜やキノコも入れています。
今回の勝因の一つは使った野菜が白菜というところかな、鍋で立証されるように白菜はホント溶ける野菜ですから。

覚え書き
挽肉を練り、水分を練り込む。今回は水ではなく紹興酒。
250G程の挽肉に対して60ccくらい、アバウトです。
味付けは好みですが、今回は鶏ガラスープのもと、塩コショウ、にんにく。
#本当は別の料理にしようと思っていたのでシンプルです。
みじん切りにした野菜(白菜、エリンギ)レンジでチンし、冷めた後出た水分も一緒まぜまぜ。
野菜はレンジでチンした後、挽肉の1/3~1/2弱で作っています。
そのときに重曹を加える、今回は大さじ1くらいでしょうか。
蒸して、火が通れば出来上がり。わたしは20分程度です。

牛肉球 甘酢ソース添え
f0363156_17220351.jpg
本当は糖醋丸子、まぁ、肉団子の甘酢ソースにしたかったんですが、あまりにもスープが美味しかったので、添える結果に(^-^;)
甘酢ソースにつけて食べても美味しかったですが、糖醋丸子を作りたかったら、本来のレシピ通り、肉団子を蒸すのではなく、揚げないとだめですね( ´,_ゝ`)

ま、課題だった牛肉球がなかなかの出来具合だったので良かったです。

いぬ
f0363156_17220850.jpg
相変わらずお気に入りの模様です・・・。

鰻→煲仔飯→牛肉球と食物連鎖でした、ごちそうさまでした~~~!






 


by mchikiwithrin | 2019-01-30 17:48 | レシピ:覚え書き | Comments(0)

【覚え書き】肝醤油

雲丹醤油や肝醤油など美味しそうなものをを見かけること多々。
そんなものを見ながら、あん肝が出回る季節になったら作ろうと思っていた一品を作りました。

肝醤油DE鰤のお刺身
f0363156_17363583.jpg
あん肝、お醤油、みりん、出汁パック。
あん肝は茹でておく。
お醤油10:みりん1.5:出汁パックをひと煮立て。(→刺し身醤油)
茹でたあん肝(好きな量:今回は40グラムくらい?)をすり鉢ですり、なめらかになったら煮立てた刺し身醤油を少しずつ足して混ぜ合わせる。
最後、茶こしでこして終わり!

簡単です、濃厚ですェ(*´ェ`*)ェ

肝醤油DE鰤のお刺身
f0363156_17364455.jpg
立派な鰤ですが、この日は気持ち的に肝醤油がメインw

肝醤油DE鰤のお刺身
f0363156_17365339.jpg
美味しいね~!と主人にも好評でした。
が、サラリと美味しいね~とだけだったので、もっと褒めろと催促しましたwww

肝醤油
f0363156_17583593.jpg
使いきれなかったあん肝は冷凍しました。
また近い内に作ろうと思います。

いぬ
f0363156_17584428.jpg
椅子に座って遠くから視線を送ってくるおリンコさんです・・・。

イカの肝でもオススメ・・・との事ですが。
イカは兎に角嫌いなんですwごちそうさまでした~~~!






 


by mchikiwithrin | 2018-12-21 18:11 | レシピ:覚え書き | Comments(2)

休日お昼ご飯 黒ムツDE清蒸鮮魚

主人が大好きな黒ムツが売られていたので、久しぶりに黒ムツを買いました。
黒ムツ自体なかなか見かけないし、なかなかお買い得だったので(^^)

丸々一匹だったので清蒸鮮魚、中華風蒸し魚にチャレンジしてみました。

黒ムツDE清蒸産魚
f0363156_12052219.jpg
水 100ml 醤油 大さじ2 オイスターソース 小さじ2がベース
我が家で一番大きなフライパンでなんとか蒸し上げました。
これより大きな魚がそのまま出されているのを見かけた事がありますが、一体どのくらい大きなフライパンなんだろう。。。

葱たっぷり、最後に熱々のごま油をたらり。
f0363156_12052993.jpg
ホロホロ~と柔らかい黒ムツに濃厚なソース。

休日お昼ごはん
f0363156_12053404.jpg
葱嫌いな主人、これだと問題なく一緒に食べていました(^^)

いぬ
f0363156_12061446.jpg
昨日の夕暮れ時のおリンコさん、たそがれていました。

丸々一匹の黒ムツのお蔭でちょっと豪華なお昼ごはん、ご馳走様でした~~~!










 

by mchikiwithrin | 2018-06-23 12:17 | レシピ:覚え書き | Comments(2)

【覚え書き】豚バラと大根のミルフィーユキムチ鍋

先日(詳細)レシピサイトを見てチャレンジしてみた豚バラと大根のミルフィーユキムチ鍋。

準備完了
f0363156_19131029.jpg
これにスープを入れて煮るのですが、スープだけですでに美味しい。
主人がキムチがイマイチ苦手なのであえてキムチを足すのを迷うもせっかくキムチを買って準備をしたのだからと、これにスープを足して煮込んでみました。

出来上がり
f0363156_17274803.jpg
 _, ._
(;゚ Д゚)美味しい!!主人も絶賛な仕上がり、さっそくリピ決定となりました。

晩ごはん
f0363156_17275729.jpg
茄子と若芽のお浸し、胡瓜と葱の山椒風味和え。
イマイチだったら他におかずになるものがない・・・とかなり心配でしたが、見事美味しく仕上がったので何よりでした(´∀`)

豚バラと大根のミルフィーユキムチ鍋
f0363156_19132159.jpg
本来のレシピを少々アレンジしているので、忘れないためにレシピの覚え書き。

  • 大根 … 1本
  • 豚バラ肉薄切り … 挟めるだけ
  • ☆砂糖 … 小さじ4杯
  • ☆しょうゆ … 小さじ2杯
  • ☆鶏ガラスープの素 … 小さじ3杯
  • ☆ごま油 … 小さじ1杯
  • ☆オイスターソース … 小さじ2杯
  • ☆豆板醤 … 小さじ1と1/2杯
  • ☆水 … 600cc
  • もやし … 200g
  • キムチ … 100g
  • ・エノキ …一袋
  • にら … 20g


スープは400cc程いれ、5分煮て蓋をして15分で出来上がり。

その後、食べながら入り切らなかった大根、冷蔵庫にある野菜(今回は葱、椎茸)、好みで豚バラを追加、スープが少なくなってきたら残りのスープを足す。


全ては一晩で食べきれませんでしたが、残りはわたしの朝ごはんで全て終了~。

たっぷり野菜もとれる嬉しい鍋でした。

が、大根一本を二人で使い切るのはなかなか大変だな~という我が家。

これだと一気に大根が一本無くなってしまうのが・・・少々寂しい感じでした(^-^;


いぬ

f0363156_17280801.jpg
強気リンボウ?何かを訴えているようにも思えますが・・・。

足が・・・
f0363156_17280345.jpg
減点ですw

キムチ苦手な主人ですが、調理の仕方によっては美味しく食べられるので、他のキムチレシピもチャレンジしてみようと思います、ご馳走様でした~~~!






 

by mchikiwithrin | 2018-02-11 17:49 | レシピ:覚え書き | Comments(2)

【覚え書き】じゃがいもとピーマンの千切り炒め

先日久しぶりに作ったら好評だったので昨日も作ったじゃがいもとピーマンの千切り炒め。
前回も随分と好評でしたが、昨日はまるで別物のように大絶賛。
前回は久しぶりだったので随分と雑でしたが、今回は初心に帰って作ったのが良かった模様。
忘れないように覚え書き。

じゃがいもとピーマンの千切り炒め
f0363156_17424681.jpg
じゃがいも、ピーマン、お肉(何でも)。
今回はピーマンの代わりにパプリカ、お肉は豚バラ。
ポイントはじゃがいもを出来る限り細く千切りにすることと水に晒してじゃがいものデンプンを抜くこと。

後は炒めるだけ、塩胡椒、今回は豚バラだったのでお醤油少し、最後に胡麻。
最後の思いつき胡麻のポイントもかなり高かったです(^-^)v
お肉はハムやベーコンでも。その場合はまさに塩胡椒だけで十分かな。

実家ではお弁当や付け合せによく出ていた一品でうろ覚えで作っているこの一品。
母の味?家庭の味?忘れず定期的に作ろうと思います。

晩ごはん
f0363156_17451291.jpg
蒸し茄子やインゲンの胡麻和えも地味ですが好評でなにより。

久しぶりにおでん
f0363156_17452367.jpg
大根が少しお買い得だったので。今度おでんを作る時はうずらの卵を入れよう!と思っていたのに忘れました・・・。

鯖のみりん干し
f0363156_17453096.jpg
最近鯖のみりん干し難民でしたが、久しぶりに美味しそうな鯖のみりん干しを発見!
さっそく食べましたが大正解。デパ地下の期間限定ショップだったのが残念です・・・。

手抜きはせずに千切りの練習をもっとしないと~と少々反省・・・ご馳走様でした(´人`)









 

by mchikiwithrin | 2018-01-30 18:04 | レシピ:覚え書き | Comments(0)

【覚え書き】甘海老の紹興酒漬けとおハリー様

韓国料理のカンジャンケジャンと言う蟹の醤油漬け。
酔蟹と言った上海蟹の紹興酒漬けとか。
作ってみたいと思うもののどちらも生の蟹。
生で食べても可能な蟹が手に入らない・・・と思いつきで甘海老で作ってみました。

甘海老の紹興酒漬け
f0363156_17041277.jpg
紹興酒5:醤油1:砂糖1:すりおろし生姜少々
漬けダレを混ぜて沸騰させ冷まして漬けるだけ。この日は4時間~5時間程。

              _, ._
出来上がりはと言うと・・・(;゚ Д゚)恐ろしすぎる旨さ!美味しすぎる!
特に海老の頭の味噌が海老であって海老でない(←オイ)旨さ、お酒が止まらない!
少々身の危険を感じる美味しさでしたw
リピ決定。海老以外でも漬けて美味しい物を思考中。

いぬ
昨日の朝散歩はおハリー様と一緒のお散歩でした。
f0363156_17070442.jpg
大好きなおハリーママ様に満面な笑顔のおリンコさんと久しぶりに会えて嬉しすぎて目がまんまるになってしまったリンボウを大好きなおハリー様を激写。

が、目がまんまるなのは一瞬で・・・。
f0363156_17071086.jpg
リンちゃんが眩しい・・・!とやっぱり目を閉じちゃったリンボウを大好きなおハリー様でしたw
この日、リンボウはおハリーママ様にお誕生日のお祝いをしてもらいました。
おハリーママ様、いつもに増してありがとうございます!
そんな朝散歩の様子はおハリーママ様のブログでも→こちら
わたしのインスタでももう少し詳しく→こちら
宜しければ、ご笑覧下さい~。

甘海老大漁、ご馳走様でした~~~(´人`)






 




by mchikiwithrin | 2017-09-28 17:53 | レシピ:覚え書き | Comments(2)

タイ風海老のすり身揚げの覚え書きとレバカツ

ハワイで食べたタイ料理の海老のすり身揚げがとても美味しかった。
何度か食べたことがあり、美味しいとは思っていたけれど、わたしより夫が美味しい美味しいと大絶賛。
以前は気にもとめてなかった一緒に出されたスィートチリソースまで大好きになった夫w
日本に帰ってきてからも先日タイ料理を食べに行き、海老のすり身揚げを食べる・・・というくらいの夫のお気に入りとなってます。
スィートチリソース好き、もちろん海老のすり身揚げは好きなので作ってみました。

タイ風海老のすり身揚げ
f0363156_17231218.jpg
完全防備で揚げて食べるまでどうだろう・・・と少々不安でしたが、いきなり合格点でましたw
という事で、今後改良せずにタイ風海老のすり身揚げはこれで作ろう・・・と覚え書き。

海老13匹くらい(海老殻付き200G)、はんぺん半分、玉葱1/2、すりおろしニンニク少々、ナンプラー適当、塩コショウ、適当。
海老は4匹以外はすり鉢ですり、その後はんぺん、玉葱微塵切り、調味料を一緒に入れてこねる。
4匹分の海老は荒ぶつ切りにして投入してまぜまぜ。
コロッケやメンチカツの要領で丸めてパン粉をつけて揚げる。(今回は6個出来ました)
#我が家は水で溶いた天ぷら粉→パン粉
スィートチリソース、好みの野菜を添える。

夫は辛いものがあまり好きでないので、あまりタイ料理は食べに行きません。
自宅で食べられるっていうのがいいネ、作ってみて良かった(*゚∀゚)=3

後はレバカツ
f0363156_17232295.jpg
本当はレバカツを作ろう~と思っていたこの日。
レバカツも美味しかったですが、思いつきで作った海老のすり身揚げの方に軍配があがりました(^^;

晩ごはん
f0363156_17234453.jpg
タイ風鶏スープも作りました。
タイ風って言っても、ナンプラーを使ってるからタイ風。

緑、赤、白
f0363156_17243831.jpg
胡瓜のお漬物、冷やしトマト、べったら漬。

海老のすり身揚げ
f0363156_17253084.jpg
無事に出来て何より。

お代わり自由なキャベツの千切り
f0363156_17244570.jpg
パン粉で揚げる揚げ物=キャベツが我が家の定番です。

お代わり
f0363156_17254283.jpg
ご飯用にもう一度すり身揚げとレバカツ。

ご飯ともいいけど・・・
f0363156_17235337.jpg
ぷしゅって言うのも(*゚∀゚)=3

いぬ
f0363156_17260001.jpg
お暇になられるとこのポーズをされて写真を撮ってとのおリンコさん。
そう言えば昨日、リンボウの散歩中に写真撮影をされているカップルが。
そこへトコトコと行き、カップルの女性にスリスリしてお座りして動きません。
可愛いね~と褒められ調子にのるリンボウ、最後はちゃっかり抱っこされ、一緒に写真撮影に参加していました(;´д`)ノ
もちろん、撮影係はわたしです、あのーーー・・・。

おまけ 騙されろ弁当
f0363156_17254836.jpg
玉子の中身はエビチリ。エビチリ玉子弁当です( ̄ー ̄)ニヤ...

チャレンジの晩ごはん、ご馳走様でした~~~!







 

by mchikiwithrin | 2017-09-14 18:17 | レシピ:覚え書き | Comments(2)

自家製味付きサーモンDEサラダ

アトランティックサーモンの切り落としがお買い得だったのでサラダを作ることにしました。
乗せるだけでも良かったのですが、サーモンを味見して、うーん、イマイチ味気ない。
乗せるならスモークサーモンがいいよな~と反省。
お刺身用サーモンを以前塩漬けにしていたのですが、レシピ改良、成功。
夫からスモークサーモンかと思った~と好評で大成功(^-^)v

レシピの覚書

自家製味付きサーモンサラダ
f0363156_17240585.jpg
お刺身用サーモンの3%の塩と砂糖を揉み込んで待つ。いじょ。
以前はサーモン柵に3%の塩、砂糖1.5%で一晩でした。
が、切り落としの為、味が染み込みやすい、砂糖の分量が増えたお陰か午後に仕込んで夕食にはばっちり味が入っていました。

自家製味付きサーモンサラダ
f0363156_17464713.jpg
レタス、ワカメ、オクラ、新玉ねぎ、自家製味付き炙りサーモン、胡瓜、トマト、胡麻。
アトランティックサーモンだったので軽く炙りました。
ドレッシングは和風ゴマ入りドレッシングで。

減量中節制生活終了なので、生野菜もワシワシw

残った味付きサーモン(生のまま)はランチでご飯の上に海苔、サーモンを乗せ、お醤油たらり。
サーモン丼として楽しみました。


いぬ
f0363156_17475244.jpg
後ろ美いぬ?
見ている先は鏡でその鏡に移っているわたしを見て悩むおリンコさんでしたwww

今度は燻製塩でも試してみたいと思います、ご馳走様でした~~~!







 

by mchikiwithrin | 2017-06-17 18:04 | レシピ:覚え書き | Comments(2)

クジラのユッケを作ってみた

3連休、食べたことがないクジラのお刺身が売られていたので買ってみました。
夫との買い物でしたが、帰り道はお腹の中で育つ哺乳類と卵で育つ生き物談義が語られましたw

初クジラ。調べた所、お肉みたいとの感想が多く少し食べた所確かにそんな感じ。
そのままお醤油で食べるのもいいですが、ユッケ風にしてみました。

クジラのユッケ風 菜の花、新玉ねぎ添え
f0363156_17050823.jpg
泡盛に合わせる為、少々パンチのある味付けにしてみました。
泡盛にも合いましたが、夫にも好評で何よりでした\(^-^\
コチュジャン/醤油/みりん/砂糖/ニンニク/胡麻/胡麻油

連休中、本当に最後だね~と買ったのは牡蠣
f0363156_17053886.jpg
しゃぶしゃぶにしておろしポン酢で。

スペアリブ ガーリックソルトマリネ
f0363156_17062790.jpg
好みのスペアリブ発見、鉄板で焼きました。
美味しかったですが・・・珍しく夜中まで臭いがプンプンしていました(^^;

菜の花の辛子和え
f0363156_17063588.jpg
菜の花と島らっきょうも買いました、まずは菜の花から。
島らっきょうは好まれないのでわたしがこれから堪能する予定です。

いぬ
f0363156_17233596.jpg
佇みリンボウ?

いえ
f0363156_17243100.jpg
最近のポーズは横顔みたいです・・・:->

あっという間の3連休でした・・・ご馳走様でした~~~。






 

by mchikiwithrin | 2017-03-21 17:26 | レシピ:覚え書き | Comments(4)

ここちき&みや夫婦二人で更新しているブログです。ついに四代目ブログ。何だかんだでつづいちゃって、引き続きお付き合い頂けると嬉しいです。何かに続きますようにという気持ちが初心で+Rは黒柴リンコです♪


by mchikiwithrin
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る