子持ちハタハタと穴子鍋

少し前に見かけたのが穴子鍋とハタハタ鍋。
穴子もハタハタ(特に子持ち)も大好きでそれが鍋とは・・・と妄想すること少々。
穴子と子持ちハタハタが市場でお買い得だったので思い切って穴子と子持ちハタハタの鍋にチャレンジしてみました。

子持ちハタハタと穴子鍋
f0363156_20020479.jpg
箸休めに白菜の浅漬けと田舎風キンピラ。
穴子とハタハタ以外は椎茸、白菜、水菜、豚バラ、エノキ、栃尾揚げ
和風スープに味はついていますが、プラス@で紅葉おろしポン酢。

和風鍋
f0363156_20031090.jpg
和風スープはアゴ出汁ベースのスープにしました。
最近お気に入りのアゴ出汁、煮えるのが待ち遠しかったです。

子持ちハタハタ
f0363156_20025526.jpg
そのまま入れてもいいですが、軽く焼いてから。
卵が流れ出過ぎない、煮崩れしすぎない、少し香ばしい出汁になります。
#ハタハタ自体そのまま入れると本当にトロトロとなります。
 それはそれで問題ありません、好みです。

穴子
f0363156_20024314.jpg
しっかりぬめりと取る下処理をするのがポイントかな?
和風スープは気持ち濃いめ、穴子もハタハタもそのままで十分美味しかったです(^^)。

いぬ
f0363156_20033425.jpg
相変わらずポーズ犬です(-公- )

ハタハタは結婚するまで食べたことがなかった夫。
今回出すのが2度目ですが、随分と気に入っているみたいでリクエストされ嬉しい限りです。
豚バラが霞むいつもと違うハタハタ、穴子を楽しんだ鍋、ご馳走様でした~~~(´人`)。










 


[PR]
Commented by のりえ at 2016-12-16 08:36 x
おはようございます。
ハタハタも穴子もお鍋の具材にしたことなかったので
すっごく斬新な感じがします。
そういえば、ハタハタって私もほとんど
食べたことがないかも。
まだまだこうしてみると未経験な食材って結構ありますね。
我が家もそろそろお鍋にしよ~~~っと!
Commented by ねこ at 2016-12-16 10:34 x
一時期漁獲を制限していた秋田のはたはたも回復してきたそうで喜ばしいです。焼いて入れるって想像するだけで唾一杯です。
こういった下処理が違うんだなあと・・・不意に若かりし頃の失敗を思い出します。寿司屋の穴子が好きでたまたま見つけた穴子をろくな処理せず、ただひたすら煮て・・・失敗! 今は腕っこきブロガーさん(You)も居て 教えてもらってすれば”私 失敗しないので”と言えるでしょうからリベンジしようかな・・・
Commented by mchikiwithrin at 2016-12-19 17:52
のりえ様
返信が遅くなりすみません。
わたしも同じくどちらもお鍋にしたことがなく・・・。
そんなお鍋の記事を読んだら気になって気になって(^^;
リクエストが来たので夫にも好評で何よりでした~。
ハタハタ、わたしは子持ちハタハタが何より好きです、プチプチ大好きなんです~。
どこかお店で見かけたら頼んでみるのもいいかもしれません。
好みであれば是非のりえ亭でも♪

寒いですよね~。我が家はすっかり鍋三昧です。。。
Commented by mchikiwithrin at 2016-12-19 17:58
ねこ様
返事が毎回遅くなりすみません!
ハタハタ制限の事もあったのですね~、ハタハタ好きには寂しいです。
無事回復して何よりです。
下処理・・・結婚したての頃に見事下処理スルー。
美味しくなくてもこんなものか~と思っていたんですが・・・。
ある時気がついたんですよね、下処理するとしないとではものすごく違うと。
以来、下処理が身につきました。
まだまだわからない事だらけですけど(^^;
是非是非!もう一度チャレンジされて下さいな~~~!!!
by mchikiwithrin | 2016-12-15 20:18 | 自宅ご飯 | Comments(4)

ここちき&みや夫婦二人で更新しているブログです。ついに四代目ブログ。何だかんだでつづいちゃって、引き続きお付き合い頂けると嬉しいです。何かに続きますようにという気持ちが初心で+Rは黒柴リンコです♪


by mchikiwithrin
プロフィールを見る
画像一覧